エンジン掛かんね~よ

ちょっと前の話です。

 

明日は納品日です。

用意を終えて、車に積み込むだけです。

で、車のエンジンを掛けようとしたら掛かりません。

と言うか、メーター周りも保安部品も何も動作しません。

??何で・・・昨日は動いてたのに・・

とりあえずヒューズの確認とテスターでバッテリーの電圧を測ります。

ヒューズはOK、バッテリーは0.3V、なにそれ。

短絡等も確認しましたが、問題無さそう。

 

明日朝イチでロボットを運ぶ予定で、今は夕方・・何で今なの?

まあ、出先で食らうよりましか。

バッテリー充電してる時間も無いし、そもそも原因が解らないし。

 

新品のバッテリーを手に入れて、エンジン始動・・掛かるじゃんエンジン。

じゃ何で??

原因はすぐ解りました。

ブレーキスイッチとペダルの間にある部品が壊れて、ブレーキランプが一晩中点きっぱなし。

今から部品の手配は無理。

じゃあ、造るか、面倒くせ~。

と思い、3Dプリンターで造ることにしました。

データを作ります、かなり適当、プリントします。

すぐできましたが、失敗してます。

失敗の理由も解っています・・

もう一度ちゃんと設定して作り直すか?

 

更に面倒になり、もう旋盤で造ったほうが早くね~か?

材料はプラスチック、適当にあったPOMを選びます。

部品はそれなりに小さいです。

直径タバコ位、長さ数ミリ・・

最後の仕上げをすれば完成・・あっと思った瞬間、

チャックから外れ、飛んでいきました。

こんな小さいの見つからないだろうな。

 

もう一度作り直します。

今度は完成しました。

ブレーキペダルに取り付けます。

まだ日が暮れていません。

普通に治りました。

 

そういえば今年のはじめ頃、ダイレクトイグニッションが壊れました。

3気筒になってしまい、それも出張直前です。

その時は、なんとか部品を手配して交換。

間に合いましたが、何で出張前になると壊れるんだ??

 

納品は無事終わりました。

結論、仕事だと気を抜かないのに、自分事だと何でこうなるの?

精進が足りませんね~

 

社長には壊れたから治したと言いましたが、バレてる気がしたので

ブログに書きました。

はい、本当はこんな事になっていました。

 

 

関連記事

  1. ボルドール 24時間 耐久レース

  2. VECTOR株式会社 会社案内

  3. 2022 鈴鹿 8時間耐久レース

  4. Twitter 新しいアカウント

  5. VECTOR こんな事もやっています その2

  6. VECTOR こんな事もやってます その3

  7. 新聞掲載

  8. ASTRO 除菌ロボット

PAGE TOP